まつげ美容液であるルミガンを使用するとまつげが伸びる、と言われていますが、それは主成分として含まれているビマトプロストが大きく関係しています。ルミガンのビマトプロストについて当サイトを是非ご覧ください。

まつ毛貧毛症の原因

きれいなまつげ

女性は、キレイになる為に日頃から化粧をしています。
化粧をする時に利用するのがビューラーで、まつ毛をカールさせて目を大きく見せることができます。
しかし、間違った使用方法を行っている方もいる為、まつ毛貧毛症になり悩んでいる方もいます。
まつ毛が不足してまつ毛貧毛症になると化粧がうまくいかないだけでなく、眼への異物混入回避や疾患予防などに支障をきたすことがあります。
そのままにしておくと最悪の場合、失明をすることもあるので治療が必要となります。
では、どのような治療をするのかというと、ルミガンという目薬を使用して治療を行います。
このルミガンという薬がどんなものかわからない方が多いですが、まつ毛貧毛症の原因となっているまつ毛の発育を良くする目薬です。
簡単にいうと育毛剤になります。
育毛剤と聞くと頭髪をイメージする方がほとんどですが、まつ毛も頭髪同様に毛が生えますので、育毛剤を使用します。
もともとルミガンは、緑内障の点眼薬として利用されていましたが、この点眼薬に入っているビマトプロストという成分がまつ毛の成長に効果があることに着目されて製品化されたものです。
治療薬としての効能や効果や安全性を承認した医薬品となっている為、安心して利用することができます。
ルミガンの使い方はとても簡単で、毎晩寝る前に1滴つけるだけです。
即効性はありませんが徐々に効果が現れますので、自然にまつ毛を増やすことができ、使用してから約2か月ほどでまつ毛の長さや太さや濃さなどを実感することができます。
まつ毛のパーマや量を増やすためのエクステ、化粧の時に利用するビューラーなどで傷んだまつ毛でも実感できます。
この薬を利用することで、大切な眼を守ることができます。

サイト内検索
人気記事一覧